yukiちゃんと2年ぶりの再会
二年ぶりにパステル画家の辻友紀子さんが然々にきてくれましたにぱ

二年の間に入院などでかけることができない時期があり、
それを乗り越えて会いに来てくれました。

筆談ボードには

「然々 ただいまハート

オーナーの笑顔の「おかえり」と
輝く新緑が揺れていました。

yukiちゃんが来てくれてオーナーもスタッフも然々も喜んでいました。
| 然々アーティスト倶楽部 | | comments (x) | trackback (x) |
然々オリジナルTシャツが!
いつもの然々ウェイトレス姿の背中には・・あれ?!


現在然々で個展開催中の園部さんの描いた然々の風景が!
園部さんが自らデザインして作って下さいました。
然々に足を運んでくださった際にはぜひ店員の後姿の絵にもご注目くださいにぱ

園部茂さんのブログ『日向の薫り』の「然々Tシャツ記事」はこちら!(その1) (その2)
| 然々アーティスト倶楽部 | | comments (3) | trackback (0) |
充実のバースデイ・イヴ
今日はいろんなことがありました。

日中久しぶりに店には出ずに然々アーティスト倶楽部の会長園部さんの出展されている『双風展』を見に、天心五浦美術館に行ってきました。
毎回楽しみにしているのですが、今回も素晴らしい作品の数々に圧倒され、また感動させられました。

園部さんにもお会いでき、記念撮影をさせていただきました。



まずは作品の全体です。
これだけの大作が3枚も並ぶと、大分離れないと写りません。

もうちょっと寄ってみます。



これでどうでしょう?

いや目がおかしいですが、何度撮っても治りません。(ーー゛)

どうやら原因はこれのようです。


見えますか?
描かれているバックに千社札のようなものが沢山貼り付けられており、これがとっても面白いのですが・・・
ありました、ありました 「亞華雌組」
これは「赤目」をもじった物です。
どうもこのせいで写真が赤目に?

他にも沢山貼られていますので、是非解明してみてください。

双風展の詳しい内容はブログ『日向の薫り』をご覧ください。

さて、夜はJazzLiveです。
沢山のお客様に楽しんでいただきました。



今日はお客様にアーティスト倶楽部の方も大勢見えていたのですが、
その皆さんから、初回のステージの途中、いきなり『ハッピー・バースデー』の例の曲と共に、片手では持ちきれないくらいの花束をプレゼントされてしまいました。(゜o゜)

そう、実は明日15日は私の5?回目の誕生日だったんです。

あまりに驚き、嬉しいやら気恥ずかしいやら、しどろもどろになってしまいました。
プレゼント曲の私の大好きな「TAKE5」が遠くから聞こえてきた気がします。





アーティストの皆さんとお知り合いになれてとっても楽しい時間をすごさせていただいています。

本当にありがとうございました。

一生忘れません



今日最後のお客様がお帰りになり、看板を入れていたところ看板に何かくっついてきました。



見えますか?

これまた見事なカブトムシでした。
最後まで驚きの連続の1日でした。

さて、明日からの5?才がまた素晴らしい年になりますように。

| 然々アーティスト倶楽部 | | comments (0) | trackback (0) |
辻友紀子さんの絵本発売
然々アーティストクラブのブログ「ゆきあと」でおなじみの
yukiさんこと辻友紀子さんの絵本が今週発売になりました。
『山ねこチロとのんちゃんの物語』蛍 大介/蛍 ユキ・作 辻 友紀子・絵 日本ビジネスプラン 定価1500円
ハラハラ、ドキドキ☆夢から生まれた愛の絵本。心やさしい女の子・のんちゃんと、のんびり屋の山ねこ・チロの物語。「大切なひとに元気でいてほしい。」祈り、けんめいに走る。ひとを思いやる心と強い絆があれば、困難はあっても、て前に進むことができる。~仲良しののんちゃんとチロは、春休みに南の島へ旅へ出かけたけれど・・・~。絵本をめくると、パステルの 淡い色彩とどこかファンタジックな世界が広がります。
(チロとのんちゃんの案内所ページより引用。)

yukiさんのHPの特設の案内ページは以下をクリック星
チロとのんちゃんの案内所ページ


ライブラリーカフェ然々でも販売しております。
夢のあるお話とyukiさんの絵の世界がひろがります。
お手にとってごらんください。

| 然々アーティスト倶楽部 | | comments (0) | trackback (0) |
初ツアー
然々アーティスト倶楽部会長的存在である園部さんの個展開催に合わせ、メンバー専用ツアーを企画しました。

まづは、個展『BLUE GRAY』でギャラリートークを聞かせていただきました。

学校の先生のように、とっても丁寧に解説をいただき、質問にも分かりやすくお答えいただき皆大満足です。

記念にみんなでパチリ!!



なんとsonoさん、念願の「あかめちゃん」をしっかり抱いているせいか、こころもち赤目になってしまいました。

個展の詳しい内容は『日向の薫り』をご覧下さい。



そしてその後は「然の音楽会」『野尻多佳子ピアノコンサート』を楽しんでいただきました。

野尻さんの素晴らしい演奏に、息をつく間もありません。

人間の指先の動きと思えません。


ショパンを始め、スペインの曲も交えて、モーツァルト、ベートーヴェンまで。

そしてアンコールのショパンの『幻想即興曲』で盛り上がりもピークに。

入りきれないくらいのお客様にとっても喜んでいただきました。

野尻さん、また来てくださいね。
| 然々アーティスト倶楽部 | | comments (x) | trackback (x) |



ランキングに参加しています。
このブログが気に入ったら
クリックして下さい。

Google


CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   12 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
TRACBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS